【韓国ワンルームの費用】実際に住んでいた江南エリアの家賃と写真を公開!

ワンルーム家賃公開アイキャッチ
こんにちは、おのまり(@onomari_kor)です。


韓国でお家を探す時、一番に気になるのが費用のことですよね。そして、韓国であってもやはり外国なので、家賃やワンルームのイメージがつきにくい…。留学当時の私も、「ワンルームのために準備すべき家賃は?」「どのくらいの値段で、どんなワンルームに住めるんだろう?」と、とても気になっていました。

そこで今回は、私が留学中、実際に住んでいたワンルームの写真と家賃を公開したいと思います!留学やワーホリなど、韓国でお家を探す際の参考にしてみてくださいね。

>>>

目次

韓国のワンルームって?

ワンルーム

韓国で外国人が住むお家は、ワンルーム・オフィステル・コシテル、コシウォン・下宿・シェアハウスなど色々あります。その中で、私が留学生の時に住んでいたのは「韓国のワンルーム」でした。

韓国ワンルーム

日本でいうワンルームと同じ。プライベートが確保された空間です。家具・エレベーターの有無や、駅からの距離は物件によって様々で、管理人の常在はほとんどの場合ありません。家賃や管理費は、オフィステルに比べて安いです

韓国オフィステル(ワンルーム)

商業施設や会社の上層階部分が、住居になっているワンルーム。先ほど紹介した一般的なワンルームと比べて、管理人が常在などセキュリティがしっかりしていて、駅やコンビニが近くにあります。また、基本的に冷蔵庫やガス台が部屋に付いているので、自分で購入する必要がありません。その分、保証金や家賃も高くなりますが、女性にも安心できる環境になっています。

韓国ワンルームを、江南エリアで探しました

江南エリア

当時はまだ学生だったので、ワンルームが良いけど、オフィステルほどの高い家賃は払えない状態でした。ただ、安全面だけはしっかり確保したいと思っていたので、韓国ソウル内でも比較的治安が良いとされる江南エリアでワンルームを探していました。


その時に不動産へ提示していた条件↓

・ワンルーム
・江南エリア
・駅から徒歩10分内
・近くにバス停・コンビニ・スーパーがある
・2階以上
・短期契約できるワンルーム
・全体の玄関にロックがついている


江南エリアは家賃が高いことで有名なので、家賃8万円〜10万円内で探せたらラッキーだなと思っていました。また、私は3ヶ月という短い滞在だったので、外国人登録書がなくても短期契約できるワンルームを探していました。

韓国ワンルーム家賃を公開!

家賃計算

私は、韓国でよくしてくれた友達に紹介してもらって、韓国の不動産で契約をしました

その結果、江南駅から徒歩8分でメイン通りから1本入ったところ。前にバス停もコンビニもあり、部屋は2階、セキュリティも割としっかりしているという、提示していた条件ぴったりのワンルームに出会うことが出来ました!!

保証金800,000₩
家賃(インターネット,TV込)880,000₩
電気ガス水道など30,000₩
不動産手数料500,000₩
※保証金と手数料は、契約時のみ発生
※レート変動はありますが₩の0をひとつとったのが円として、参考にしてみて下さい

保証金は入居時1回だけにかかる費用で、退室時に清掃費として80,000₩引かれてた720,000₩返ってきました。基本的にどこのワンルームでも、よほど壊したり汚したりしない限り、退室時に「保証金ー清掃費」が戻ってきます

ワンルームロック
入り口にロックあり&大家さんがよく居てくれる
ワンルーム廊下
廊下の様子

家賃は880,000₩と江南エリア駅近にしては、破格の値段契約する不動産によって、手数料やオプションが変わってきますが、今回は不動産のご好意でインターネット・テレビ付きになりました!これは毎日パソコンやテレビを見ていたので、本当にありがたかったです。また、ベットもあらかじめ付いていたので、購入する手間が省けてよかったです。

ワンルームテレビ
オプションで付いていたテレビ
ワンルームベット
オプションで付いていたベット

電気代やガス代などに関しては、日本に比べて韓国が圧倒的に安いです。普通に利用していても、日本円で毎月3000円くらいでした。ただ、韓国の冬はとてつもなく寒いので、オンドルという床暖房を使うのですが、それを使用する冬だけは少し高くなるかと思います。

ワンルームのお風呂
洗面台とお風呂場
ワンルームキッチン
料理や洗濯をしても、日本より光熱費が安い!

不動産の手数料に関しては、韓国のどの不動産で契約するかによって大きく変わってきます。基本的に、日本人向けの不動産であれば、手数料=1ヶ月分の家賃というのが多いです。私は韓国で地元の不動産かつ、友達の紹介だったので、500,000₩と一般的な手数料よりは安かったかなと思います。手数料の値段を下げたい人は、これが一番おすすめの不動産の選び方です!

韓国語出来ないし、友達もいないから不安という方は、日本語でも安心して契約できる不動産もあるので大丈夫です!
>>>

韓国で一人暮らし|ワンルーム平均の家賃は?

韓国ソウルの街並み

これから韓国でお家を探される方へ、私がワンルームを探す時に見てきた物件を参考に、おおよその相場を紹介したいと思います!比較的に女子の一人暮らしでも、安心できそうなエリアと家を選んで、平均してみました!ただ、日本と同じで、暗い夜道を歩けば危険ですし、街の雰囲気などは人によって受ける印象は違います。必ずしも安心な場所、確実な値段というわけではありませんので、ひとつの参考として読んでいただけたらと思います。

日本語可能な不動産を介した場合、手数料は「1ヶ月分の家賃」というパターンが多いです。

✅江南エリアの場合
・家賃が少し高くても、女子でも安心できて、近くにお店がある便利な場所に住みたい方

・保証金:100万〜

・家賃:7万〜12万

✅ソウル大エリア
・地下鉄は少し不便だけど、落ち着いていて、学生がいる場所に住みたい方

・保証金:50万〜

・家賃:5万〜8万

✅フェギ
・派手なところより地元の生活感もあって、比較的家賃が安く、学生がいる場所に住みたい方

・保証金:50万〜

・家賃:5万〜9万

✅梨大・新村エリア
・有名な大学が集まっていて学生も多く、ショッピングがすぐできる賑やかな場所に住みたい方

・保証金:100万〜

・家賃:7万〜9万


他にも住むエリアはたくさんありますし、同エリア内でもっと安い(高い)ワンルームも山ほどあります!ご自身でも色々見てみてくださいね。

外国でお家を探すことってすごく大変なことですが、韓国でワンルームを探そうとしている方へ、この記事が少しでも参考になれば嬉しく思います♪

ワンルーム家賃公開アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる