【本格派ポッサムレシピ】韓国の茹で豚と秘訣のタレ[写真つき作り方あり]

スポンサーリンク
ポッサムのレシピアイキャッチ グルメ
こんにちは、おのまり(@asianfoodnist)です。
  • 本格的な韓国ポッサムのレシピ
  • ポッサムのタレの作り方もあり
  • 約50分で完成

今回は韓国風茹で豚「ポッサムのレシピ」を紹介します!材料を入れたら煮込むだけなので、簡単に作れちゃうのに本格的!ヘルシーな韓国肉料理なので、ぜひ試してみてくださいね。前半はまとめ、後半は写真付きで紹介していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【韓国ポッサムレシピ】材料とタレ

調味料一覧

⏰50分 👥3〜4人分

【材料】

・ブロック豚…1kg(スーパーに売ってるのはほとんどがバラだと思います。なるべく脂身が少ない方が、ポッサムには向いています。)
・水…1リットル
・白ネギ…1本
・にんにく…4カケ
・りんご…半分

・玉ねぎ…1個
・味噌…小さじ1
・塩…少々
・こしょう…少々
・シナモン…少々
・ローリエ…あれば3枚くらい

【タレ】
・コチュジャン…1.5cm
・唐辛子粉…大さじ1.5
・いりごま…小さじ4
・ナツメグ…小さじ2

・酢…大さじ1
・醤油…大さじ2
・おろしニンニク…チューブで4cmくらい
・すりおろしりんご…大さじ2

【野菜類】※一緒にポッサムと包む用
・サンチュ
・白髪ネギ
・キムチ

💡おのまりPoint💡
韓国ポッサムを、本格的にする決め手はタレ!アプリコットジャム梅酢を入れてると、より本格的な味を楽しめます。

【見るだけで分かるポッサムレシピ】超簡単まとめ

レシピ写真
煮込み

❶水1リットルを鍋に沸かす(鍋の大きさによって調整)

❷沸いたら味噌、塩、こしょうを入れる

❸ブロック豚を静かに入れる

❹にんにく、りんご、玉ねぎもいれる(鍋に合わせてカット)

表面がクツクツ揺れるくらいの火加減で、約50分〜60分煮る

❻シナモン、ローリエ類のスパイスも入れる

❼途中で都度ひっくり返しながら、火を通していく

タレと野菜の準備

❽煮込んでいる間に、タレの調味料を全部混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく
❾白髪ネギを切って、サンチュやキムチと一緒にお皿に盛る

完成

❿50分後、茹で豚を火から下ろして、真ん中を切ってみる。生っぽくなければOK。

⓫なるべく薄めにスライスして完成!

💡おのまりPoint💡
豚ブロックを茹でる際、本場韓国でも使うスパイスは様々です。インスタントコーヒー焼酎を入れるなどお好きなスパイスを試して、旨味あるポッサム作りに挑戦してみて下さい♪

【韓国ポッサムレシピ】写真つきで紹介

【煮込み】

鍋の大きさに合わせて、お水を入れて沸かします。私は今回1リットル使用しました。

水いれてるところ

❷あたたまったら鍋にお味噌小さじ1、塩こしょう少々を入れます。調味料は入れ忘れても、随時足していけば大丈夫です。私もこしょうを忘れ、途中で入れました^^;

味噌イメージ
こしょう

❸完全に沸騰するまで待ちます。

鍋沸騰中イメージ

❸沸騰したら、ブロック豚を静かに入れます。今回は1kg使用しています。

ブロック豚投入

白ネギの青い部分を一緒に入れます。この青い部分、何かと捨てがちですが、ポッサムを煮込む時はもちろん、チゲなど出汁を取る時に大活躍します!なので、使わない時はいつも冷凍保存してストックしてます。

青ネギ投入

❺にんにく4カケ。この量もお好みで減らしたり、増やしたりして下さい。

ニンニク4かけ投入

❻りんご半分。りんごのほんのりした甘さが、ポッサムの旨味を引き出してくれます。

りんご半分ずつ投入

❼シナモンやローリエ、焼酎、インスタントコーヒーなどなど、お好みのスパイスを入れてください。こうすることで、お肉がやわらかくなりますし臭みも消しにもなります

すべて投入後、煮込み中

【タレ作り】

❽タレの調味料を、全部ボウルに入れて混ぜ合わせる。コチュジャン約1.5cm。

コチュジャン

唐辛子粉大さじ1.5。こちらも辛さのお好みに合わせて調整してください。

唐辛子粉

いりごま小さじ4。なければ少し味が変わりますが、すりごまでもおいしいです。

いりごま

ナツメグ小さじ2。癖の強いスパイスが苦手な方はスキップしても大丈夫です。

ナツメグ

酢大さじ1。もし梅酢があったら、より本格的な味になります。挑戦したいけどない!という方は、ほぐした梅干しを少し加えてもおいしいです。その場合は、醤油の量を少し減らして調整してください。

酢

醤油大さじ2。薄口醤油がある方は、そちらだとよりGOODです。

醤油

にんにくチューブ約4cm。すりおろすのが面倒でチューブを使いました…

すりおろしりんご大さじ2。これがタレの旨辛を引き出してくれます!甘めが好きな方は多めにしたり、お砂糖を足してみてくださいね。

りんごをすりおろし

❾余裕がある方は、ポッサムと一緒にまく白髪ネギを切ってみてください。また。サンチュは水で洗い、お好みのキムチも盛り付けてくださいね。これでテーブルは準備OK!

サンチュ

【完成】

❿50〜60分後、茹で豚を火から下ろす。

茹で豚

真ん中を切ってみて、生っぽくなければOK。

茹で豚切る

薄くスライスして、お皿に並べたら完成〜!おつかれさまでした!

茹で豚切ってみた
ポッサムとプデチゲ

ポッサムとプデチゲ、一緒に食べるのも最高に合います!プデチゲのレシピはこちら▶︎【本場プデチゲレシピ】日本にあるもので韓国家庭の味を!最後にラーメン

【ポッサムレシピ】より本格的に食べるために

韓国お惣菜たち

上記のレシピにチゲ類やナムル、ビビン麺、トッポキ、わかめスープなどをプラスすることで、より本格的に韓国ポッサムを楽しむことができます。

また今回のポイントとなったタレは
味噌と細かく切った豚肉やにんにく、ネギを油で炒めた「香ダレ」
アーモンドやくるみ、カシューナッツと味噌を合わせた「ナッツダレ」など。色々なアレンジができるので、是非みなさんも試してみてくださいね!

以上、本格韓国ポッサムのレシピでした!

タイトルとURLをコピーしました