【韓国留学エージェントの選び方】見るべきポイント5つ!費用は?

エージェント選びアイキャッチ
こんにちは、おのまり(@onomari_kor)です。
悩む人

韓国留学にエージェント通したいけど、初めてだから不安だな…。費用ってどのくらいかかるのかな?

こんな疑問にお答えします。

韓国留学エージェントと調べると分かりますが、かなり数多くのエージェント会社があります。その中から自分に合ったエージェントを選ぶのって、難しいですよね…。

実際に私もかなり不安でした。

そこで、韓国留学のエージェントを利用した経験から、「見るべきポイント5つ」をお伝えしたいと思います!

このポイントさえ押さえておけば、自分にぴったりのエージェントを見つけられると思います。

目次

【費用】韓国留学エージェントにどのくらい支払った?

短期留学3ヶ月

エージェントへ払った費用=¥382,900

実際に3ヶ月で私が支払った費用は、上記の通りです。

費用に含まれるもの↓

・西江大学 授業料(保険料込)
・入学金
・コシテル滞在費(光熱費込)
・審査料
・エージェント手数料

エージェントを利用すると手数料がかかってしまう一方で、面倒な手続きや学校との連絡をエージェントが全て行ってくれます。

おのまり

韓国語が不安な初心者にとっては、とてもありがたいサービスだと思います。

【選ぶポイント】韓国留学エージェント見るべき4つ

  1. 支払う費用
  2. 直接スタッフと話しができる
  3. 韓国に会社がある
  4. 滞在先を自由に選べる

ひとつずつ詳しく説明していきます!

①韓国留学エージェントに支払う費用

韓国留学で一番気になる費用。大事なことは費用の安さだけに気をとられないことです。

内容と質のバランスを、よく確認してください。

例えば、
・空港までの送迎
・トラブル時の対応(24時間対応は?)
・滞在先選択の豊富さ
・勉強会や交流会の実施
・外国人登録や銀行開設など、生活のサポート体制…etc

安くても滞在先の立地が良くなかったり、トラブル対応が適当だったりしては、エージェントの意味がありません。

自分はどこまでのサポートが必要で、エージェントはどんなサービスがあるのかを、しっかり調べてみてください。

②韓国留学エージェントの説明会で、直接話しができるか

留学エージェントもやはり人が運営している会社なので、そこで働く人によって対応は変わってきます。

「本当に信頼できるエージェント会社なのか」は、実際にスタッフや代表と会話をして、自分で感じてみないと分かりません。

説明をしてくれたスタッフとお金の手続きをするスタッフ、現地でサポートしてくれるスタッフは違う可能性もあります。「会社としての信頼」を見るためにも、事前にホームページや口コミで情報収集したうえで、説明会ではなるべく多くのスタッフと会話してみてください。

おのまり

私は説明会で代表と話す機会があったのですが、対応が悪かったにもかかわらず安さだけで契約してしまい、現地でかなりトラブルになった経験があります…。

費用だけでなく、ご自身の受けた感覚も大事に選んでみてくださいね。

③韓国に留学のエージェント会社があるか

韓国にエージェント会社があることで、

  • 何かあった時にすぐ駆けつけてもらえる
  • 会社に行って、自分で状況説明できる
  • 留学生活中、相談事にのってもらえる

など、何か困ったことがあった時にスピーディーに解決してくれます。

おのまり

万が一、現地に着いてから契約内容に変更があった時も、すぐに対応できます。

なので、韓国に本社又は支社がある留学エージェントをおすすめします!

韓国の中でも、ご自身が留学に行かれる地方に会社があることが望ましいです!私はソウルへ留学に行ったので、ソウルに会社があるかどうかを事前に確認しました。

④滞在先が自由に選べるか

留学エージェントの中には、ワンルームかコシテルかシェアハウスかだけ選べて、肝心のお部屋や場所までは選べないことがあります。

これはリスクが高いです!

なぜなら、ホームページに掲載されている写真と、実際のお部屋が違うことがかなり多いからです。

  • 掲載されているより、お部屋が古い
  • 高層なのに、エレベーターがない
  • コシウォンの場合、共同スペース(キッチンや洗濯室)が汚い
  • 周りに飲み屋さんが多くて騒がしい
  • 大通りから外れて暗い…etc

留学生活中、いちばん長い時間を過ごすお部屋だからこそ、安心してリラックスできる物件を選ぶことが大事です。

なので、授業料と滞在費がパックになっていても、事前に滞在先が自分で選べて明確に教えてくれる留学エージェントをおすすめします!

【体験談】韓国留学エージェントは危険?

話す人

結論として、きちんと選べばとても安心で便利です。

私の失敗談

「デメリットや問題はなかった?」という方へ、まずは私の失敗談をお伝えしようと思います。

先ほどもお伝えした通り、私は質よりも安さを重視してエージェントを選んでしまいました。説明会に参加して、代表と話した時に「なんか感じ悪い人だな」と思っていたのですが、「値段もお手頃だし大丈夫か」とそのまま申し込みをしてしまったんです。

これが悲劇を生むことに…。

私はコシテルで契約していたのですが、ホームページで紹介していた写真と全然違う!部屋と共用の洗濯機に虫が沸いている。。。何も知らずにそこで洗濯した服は虫だらけ。。排気口に鳩の巣が。。。。

すぐにエージェントへ連絡をして大家さんと話し合ってもらったのですが、お家の環境はそんな簡単に変わるものではなく…。留学早々にストレスを抱えたくなかった私は、引っ越しをすることを決めました。

しかし、もともと契約は変更が出来ないことになっており、エージェントからは引っ越しするなら返金は出来ない(且つ自分で家を契約して、自分で引っ越し)or改善につとめるからこのコシテルに住み続けるという選択肢を提示されました。

「私何も悪くないのになんで返金されないの!?」と思った私は、ソウルの会社に出向き、返金してもらうよう代表と話し合うことに。これまた最悪!!スタッフの方はみなさん真摯に向き合ってくれていたのですが、代表は威圧的な態度をとるばかり(反省のかけらもない…)。

結局、友人にも助けてもらいながら、代表を説得することが出来ました。無事に返金してもらいましたが、当時の私は「もっとちゃんとエージェント選びしておけば良かった。。。」と思いました。

結論:きちんと選べば安心&便利

ここまで読んだ方は、もしかすると「信頼できるエージェントなんて見つけられるかな?」と思うかもしれません。

しかし問題ありません。

お伝えしたポイント4つをしっかり見て選べば、信頼できる自分に合ったエージェントを見つけることができます。

  1. 支払う費用と質のバランス
  2. 直接スタッフと話しをして、雰囲気を見る
  3. 韓国に本社または支社がある
  4. 滞在先を事前に選べる

私の失敗の原因は、費用に惹かれて、代表の感じが悪かったにもかかわらず契約してしまったことです。

説明会に参加したら、まずは値段よりも自分の気持ちに素直になることが大切

この点を除けば、事前の手続きや学校の案内、空港送迎もあったりと便利です。何よりも、トラブルがあった時に頼れる人がいることは、異国の地でとても心強いです。

なので、繰り返しですが、留学エージェントをきちんと選べば、とても安心で便利です。

万が一、返金や変更があった時のためにも、契約書は注意深くチェックしてコピーを持っていくことをおすすめします。

韓国留学エージェントのデメリット、メリット

デメリット

  • 手数料がかかる
  • 家が選べないことがある(居住範囲が限られている)
  • 担当するスッタッフによって対応が違う

手数料以外はすべて、選ぶ留学エージェントによって差があると思います。当日まで滞在先の詳細が分からないエージェントもあるので、注意が必要です。

メリット

  • 面倒な手続きをしなくていい
  • ポケットやSIMも一緒に買える
  • トラブルに対応してくれる
  • 3ヶ月契約で可能な物件を探してくれる

手数料が高いと感じると思いますが、韓国語初心者の方にとって、面倒なトラブルや手続きの対応をすべて行ってくれるので、それだけの価値はあると思います。

韓国留学エージェントは安心で便利!

今回はについて紹介してきました。

韓国留学のエージェントは選ぶべきポイントさえ押さえていれば、初心者さんにとって安心で便利なサービスだと思います。

エージェント選びで悩んでいる方は、私と同じ後悔をしないためにも、説明会に参加したり情報を集めて、ご自身にあったものを選んでくださいね!

エージェント選びアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる