【体験談】韓国語初心者が3ヶ月留学でどのくらい上達する?留学前の勉強法も

会話アイキャッチ
こんにちは、おのまり(@onomari_kor)です。

韓国語初心者での留学は不安がいっぱいですよね。
「韓国語初心者でも留学できる?」
「初心者でも授業でもついてけるかな…?」
「初心者で留学したら、どれくらい上達するかな?」


私も実際に、挨拶くらいしか知らないほどの韓国語完全初心者で留学したので、その気持ちがよく分かります。

そこで今回は、
初心者でも韓国留学はできるのか
語学堂の初心者クラスの様子
実際の体験から分かった、超初心者が勉強しておいた方が良いこと
についてお話したいと思います。

初心者であっても勇気をもって留学することで、かならず変化があります。初心者だからこそ、韓国語の吸収が早いというメリットもあったり!

この記事を読んで、初心者だから韓国留学に行こうか迷っている…という方の、一歩踏み出すきっかけになったら嬉しいです!

目次

【韓国語初心者でも留学できる!】留学前ハングルが読めなくても大丈夫

ハングル書き取り

韓国留学するには、「最低限の挨拶や、ハングルの読み書きができないと厳しい」とよく耳にしますよね?

しかし!結論、韓国語初心者が、語学堂に通って留学することは可能です。

なぜなら、語学堂の1級はハングルの読み書きから、”りんご” “車”といった簡単な単語を学ぶところからスタートしてくれるからです。

私が通っていた西江大学の1級では、ライティング・スピーキング・リスニングの3つに授業が別れていました。そこでハングルの読み書きを習ってから、文法の授業に入ります。

韓国語をはじめて習う友人が1級に通っていたのですが、最初は全くハングルが読めなかったところから、お店の看板が読めるようになり、簡単な挨拶や自己紹介ができるように!最終的には、簡単な単語でクラスと雑談できたり、「私は〜と比べて〜が好きです」といった少し長い文章まで話せるようになっていました!

なので、韓国語を初めて習うという方でも、留学して学ぶということは可能です!

韓国語初心者で留学!3ヶ月でどのくらい話せるようになった?

会話

結果からお伝えすると、韓国語初心者の私は3ヶ月の短期留学で、同級のクラスメイトとの会話や、簡単な旅行会話は話せる、聞き取れるように。また、習った文法や単語を合わせながら、日記くらいは書けるようになりました!

自分の状態

私はハングルとはなんぞや?くらいの韓国語超初心者でした。もちろん、知ってる文法や単語はほとんどなくて、韓国人って語尾に「〜スムニダ」「〜ハムニダ」って言うよな…くらいのレベル。

しかし、留学前に独学で勉強していったこともあり、語学堂では2級からスタートしました!

独学して留学前のレベルは
・ハングルの読み書きがなんとかできる。文章や単語は書けない。
・日常の簡単な挨拶は、音だけで覚えてる
・一方的に自己紹介はできるけど、質問には答えれない
・もちろん英語は壊滅的


2級スタートとは言え、最初のレベル分けテストで「あなたの実力なら1級だけど、一生懸命頑張るなら2級からにしてみる?」と先生にいわれるくらいでした(笑)。

結果どのくらい上達したか

具体的に、どこのくらい成長できたかと言うと

  • ドラマを字幕なしで見るのはまだ難しい
  • ニュースは全然分からない
  • 韓国人同士の会話はところどころしか聞き取れない
  • クラスメイトと韓国語だけで会話できる
  • 簡単な日記が書ける
  • ハングルでだいたいは書ける
  • クラスメイトと韓国語だけで会話できる
  • 簡単な日記が書ける
  • 旅行で最低限の言葉は話せる&聞き取れる
  • 日常会話は、ゆっくり話してくれたら聞き取れる
  • 自分の言いたいことは、だいたい言える

くらいになりました!

毎日の生活や会話が少しづつ聞ける、話せるようになったのが自分でも感じられて、とても嬉しかったです。初心者がこれだけ短期間で成長できたのは、西江大学の「とにかく会話すること」に重点をおいたスタイルの影響も大きかったです。

また、短期間でも言語パートナーを探したり、韓国の友達と遊んだり、交流会に参加するなど、自分で色々とチャレンジした成果もでたのかなと思っています。

実際の初心者クラスってどんな感じ?

西江大学2級の雰囲気

クラスの雰囲気

初級のクラスは、韓国語が分からないので、初めの頃は知ってる単語をつなぎあわせて会話してました。でも、クラス内はみんなが同じレベルなので、拙くてもなんとなく分かる、通じる環境でした。なので、一瞬で仲良くなり、放課後はみんなで毎日出かけていました!

今は携帯の辞書もすぐに出せるので、いざとなったら調べて会話もできるし、新しい単語もその都度覚えれるのでよかったです。

授業内容

西江大学は、1日にライティング・スピーキング・リスニングの3つがあります。それぞれに違った先生が担当してくれるのですが、どの授業も必ず「会話する」があります。座学で学んだ瞬間、覚えたことを口に出して練習するので、初心者でも爆速で会話力は伸びていきました。

分からないことがあっても質問すら韓国語でできない状態でしたが、語学堂の先生は留学生に慣れているので、言いたいことを汲み取り質問もしやすい環境でした。

>>>【韓国留学】西江大学はどんな感じ?留学してみて分かった5つのこと

【事前勉強】初心者の留学体験から言えること

勉強中

実際に体験してみて、韓国語超初心者でも留学できることが分かったのですが、やはり少しでも事前に勉強しておく方が上達しやすいです。級が上がるほど、学ぶ文法も単語も増えますし、話す力も鍛えられます!

私は独学のおかげで、超初心者でも2級スタートになりました。もっと事前勉強に余裕がある方は、2級より3級,4級スタート…というのも十分可能だと思います。留学にはそれなりの費用がかかるので、ぜひ超初心者の方も事前勉強をして、より上からのスタートを目指すことをおすすめします!
>>>【韓国短期留学の費用】3ヶ月で必要な費用を全部まとめました


参考までに私が留学前にやった独学勉強法を紹介します。
バラエティやドラマを一時停止して、ハングルをかきとり。意味を調べて、単語帳に保存。発音をしっかり聞く。
学習書を買って、勉強
YouTube「韓国語初心者」など検索して、勉強解説動画を見る。
・とにかく分からないことはググる。例えば「韓国語 いただきます」など。
・移動時間に見れる単語帳をつくる

これらを、留学を決めてから出発までの数ヶ月間勉強しました。その結果、超初心者からハングルの読み書き、簡単な自己紹介や文章が言えるように…!無事2級からのスタートで、独学で学んだことを実践しながらも新しいことを学べる留学になりました!

韓国語初心者の事前学習で大事なのは、楽しんで勉強すること!ストイックになりすぎず、自分の好きな学習書やバラエティを使って勉強することが、成長する秘訣だと実感しています。

>>>

まとめ

留学出発前

超初心者であっても、ハングルから学べますし、同じレベルのクラスメイトと助け合いながら勉強できるので、不安な気持ちはすぐに消えるはずです。もちろん、お話したように事前学習して行く方が、留学してから知れる新しいことが広がります。でも、他の人が「初心者で行くのは勿体ない」「」と聞いたから迷っているのであれば、私は超初心者であっても行くことをおすすめします!

韓国でのリアルな会話やクラスメイトとの出会いなど、留学に行ってからしか学べないことは沢山ありますし、自分次第で超初心者留学も必ず意味のあるものになります!だから、初心者の方でも勇気をもって一歩踏み出してみてくださいね。

今回お伝えしたことは、大学によって内容が違ったり、個人差はあるので、自分なりに後悔ないような決断をしてくださいね!みなさんの韓国留学ライフが、素敵なものになることを応援しています:)

↓韓国語超初心者におすすめの学習書

  • 当ブログの使用テーマ
会話アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる