秘伝ダレが決め手の【本格!韓国ビビン麺レシピ】おすすめの麺も紹介

ビビン麺レシピ アイチャッチ
こんにちは、おのまり(@onomari_kor)です。


韓国のソウルフード「ビビン麺」。

本格的にする決め手は、家庭によって違うタレにあります!今回は日本にいても、本格で簡単なビビン麺が作れるレシピをご紹介します。

また、「ビビン麺の麺は何を使ったらいいの?」という方へ、韓国冷麺マニアおすすめの麺や、本場のインスタントもお伝え!

甘辛い韓国ビビン麺で、暑い日も涼しく過ごしましょう♪

目次

韓国のソウルフード【ビビン麺】

韓国ビビン麺

ビビン麺は辛いタレと麺を混ぜ合わせて食べる、韓国ソウルフードのひとつ。甘辛い味が食欲をそそり、暑い夏でも体の中から涼しくなるような麺料理です。

韓国冷麺には平壌ピョンヤン冷麺・咸興ハムフン冷麺・晋州チンジュ冷麺…など種類が多いですが、伝統的なビビン麺は「咸興ハムフン冷麺」にあたります。なので、本場韓国のビビン麺は、そば粉・ジャガイモ・とうもろこしなどデンプンを混ぜた麺で作られていることが多いです

しかし、最近ではその伝統の垣根がなくなりつつあり、平壌冷麺店でも、平壌冷麺の麺を使ったビビン麺が提供されていたりします。実際に韓国を訪れた際も、どの冷麺屋さんに入ってもビビン麺を楽しむことができました!

>>>【韓国冷麺】実は種類がたくさん!?麺好きが教える韓国冷麺の違い

簡単だけど本格的【ビビン麺レシピ】

レシピ

材料と手順

ビビン麺は1人前、おおよそ505kcal、糖質13gとなっています。日本でも馴染みのある小麦粉で作られた盛岡冷麺に比べて、そば粉で作られている韓国ビビン麺は糖質が低いことが特徴です。

材料

人数👤:2人 / 調理時間⏰:20分

・お好みの麺(本場韓国のビビン麺を楽しみたい方は、冷麺マニアおすすめの韓国麺を使ってみてくださいね)

〜トッピング〜
・もやし 1袋
・キュウリ 1/2 本
・ゆでたまご 2個

〜タレ〜
・唐辛子粉 大1
・りんご酢 大2
・ごま油 小1弱
・コチュジャン 大3
・しょうゆ 小2
・オイスター 小1/2
・サイダー 小1弱

・のり少々
・ゴマ 少々

作り方

❶もやしは茹でて、キュウリは千切りに。ゆでたまごも作っておく。

❷沸騰したお湯に、お好みの麺をいれる。

❸茹でれたら、しっかり氷水で麺をしめておく。

❹タレを合わせておく。

❺麺とタレを合わせて、トッピングを盛り付ける。お好みでキムチも添えて。

❻最後にのりとゴマをふったら完成!!しっかり混ぜてから、どうぞ!

本格的になる秘伝ダレのレシピ

ビビン麺の味は、どの麺を選ぶかも大事ですが、何よりタレが決め手になります!

家庭やお店によって味付けは様々ですが、本場韓国で欠かせないのがサイダー。辛いビビン麺のタレをキリッとさせてくれる役割を果たします。お好みの味はそれぞれなので、食べてみて辛ければ少しづつサイダーを追加してみてください。

また、韓国ではよく水飴を入れるのですが、日本ではあまり常備していない方が多いと思います。そこで、はちみつを小さじ1〜入れることで、自然な甘味とツヤが出るのでおすすめです。

ビビン麺には欠かせない具材

レシピでも紹介した、もやし、キュウリ、ゆでたまごは韓国ビビン麺の定番具材です。しかし、「こがなきゃダメ」はないので、お好きな具材を追加してアレンジしてみてくださいね!

韓国の友人の家では、白ネギレタスを入れていたり、さっぱり食べれるとピクルスを入れたりしていました。またお店では、よくサムギョプサルやチャドルバギなどのお肉と一緒に注文したりします。辛い味に脂が絡んで、おいしいんです…♡

いつものビビン麺に飽きてきた…という方にはつぶ貝を入れるのもおすすめです。韓国には、辛いタレと素麺を混ぜて食べるコルベンイビビン麺という料理があるのですが、タレが似ているビビン麺とも相性抜群!貝好きにはたまらない味です。

韓国冷麺マニアおすすめのビビン麺

これを使うと本格的になる〈麺〉

伝統ビビン麺の咸興ハムフン冷麺に近い、そば粉入りの麺です。日本で買うと小麦入りか、完全なそばになってしまうので、より伝統に近い味を楽しみたい方におすすめです。スープ付きですが、麺だけビビン麺を作る時に使い、スープはストックしておいて時間がない日に素麺にかけて食べてます。

こちらもそば粉入りの麺。「スープはいらないから麺だけ欲しい」という方におすすめです。

国内生産 国産そば粉 入り 冷麺 麺 のみ 160g x 10袋 本客 韓国 冷麺 韓国 食品 料理 食材 冷やし

本場のプデチゲレシピでも紹介した、小麦粉入りのサリ麺。鍋用のインスタント麺ですが、ビビン麺にも合うんです!!日本人がよく食べるインスタント麺により近く、コシがあります。110gと内容量も十分なので、麺好きなあなたのお腹を満たしてくれるはずです♪

韓国のあの味が再現できる〈ソース〉

韓国では有名すぎる「パルドビビン麺」。ソースだけも発売されています。これひとつあれば、りんごの酸味が効いた本格ビビン麺はもちろん、素麺などお好きな麺にもかけれるので便利です♪

「もっと辛い方が好き」という方向け。上とは比べものにならない辛さです…!

簡単にビビン麺が楽しめる〈インスタント〉

冷麺マニアが本気でおすすめするインスタントビビン麺は、こちらの記事でも紹介してます♪

韓国民なら誰もが知る「パルドビビン麺」。りんご果汁でスッキリした中にも、痺れる辛さがあり病みつきになります。芸能人やKPOPアイドルにも人気のビビン麺です。

そこまで辛いのは苦手だけど、ビビン麺がお好きな方におすすめ。盛岡冷麺のビビンバージョンなので、日本人の口に合う程よい辛さに仕上がっており、つるんとした喉越しがたまりません。

>>>【ビビン麺の種類】韓国冷麺マニアが教えるカロリーや水冷麺との違い

韓国材料を使って、本格ビビン麺を作ってみよう!

韓国ビビン麺

今回は「こんなものをタレに入れるの!?」となるような、本場韓国のビビン麺レシピをご紹介しました。

なかなか日本だと本場のビビン麺を再現しにくいですが、秘伝のタレや韓国の材料を使うだけで、本格的になります!

麺を茹でて、タレを絡めるだけの簡単さなので、ぜひ暑い日に作ってみてくださいね♪

ビビン麺レシピ アイチャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる