【おからパウダーダイエット】2ヶ月半の効果をブログで体験レポ!すぐに効果が出る方法

おからパウダーダイエットアイキャッチ
こんにちは、おのまり(@onomari_kor)です。
悩む人

おからパウダーダイエットって、本当に効果あるの?即効性なさそう、痩せなさそう…。


おからパウダーダイエットについて、疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

実際、私も同じように思っていました。
しかし、実際におからパウダーダイエットをはじめてからは、こんな悩みや不安が一切なくなりました。

  • 準備がめんどくさくて続かない…手軽にすぐ食べれる
  • 栄養のかたよりで便秘、肌荒れ…栄養満点
  • 食事制限によるストレス…無理な食事制限の必要ナシ
  • 値段が高い…コスパよしで、毎日続けられる

おからパウダーは「痩せない原因」に対して、とことんアプローチ・改善してくれます。

.

結果からいうと、2ヶ月半で、体重-2kg、体脂肪率-3%を達成しました!


今回は同じような悩みや疑問をお持ちの方に向けて「おからダイエット」を2ヶ月半続けた、私のリアルな効果と体験をお伝えしたいと思います!

目次

【効果】おからパウダーは本当にダイエット効果があるの?

【効果1】便秘解消

【効果2】食べ過ぎ防止

【効果3】バランスの良い食事

【効果4】糖の吸収をおさえる

期待されるダイエット効果は上記の通り。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう!

①食物繊維で便秘解消

健康的なダイエットに欠かせない食物繊維ですが、

日本人(20歳以上)の食物繊維の摂取量は、平均で1日当たり 15.0グラム

日本人の食事摂取基準2020年版では、食物繊維の目標量は成人男性で1日当たり21グラム以上、成人女性で1日当たり18グラム以上であり、さらなる摂取が望まれる。

女子栄養大学 栄養生理学研究室 上西一弘教授『日本人の食事摂取基準2020年版の特徴と野菜の活用法』より


と、現代の日本人には食物繊維が大幅に不足しいるんですね。

.

女性の場合、不足している食物繊維3g=レタス約1個分と言われています。結構大変…。

そこで活躍してくれるのが、おからパウダー。
例えば、Orgalifeのおからパウダー なら、スプーン1杯=食物繊維 約9.6gも配合。

毎日の生活におからパウダーをプラスするだけで、食物繊維の不足を解消してくれます。その結果、腸内環境を整え、ダイエット効果を高めてくれます。

②食べ過ぎ防止

おからパウダーは水分を含むとふくれるため、満腹感を得られやすいというメリットがあります。

食べ過ぎを防止してくれるので、ダイエットにはぴったり。

かけるだけでなく、ハンバーグのタネに混ぜ込んでかさ増ししたりと、使い方も色々あります。

③豊富な栄養成分でバランスの良い食事

例:1袋80gあたりのおからパウダー

  • エネルギー 249kcal
  • たんぱく質 17.9g
  • 脂質 4.1~16.2g
  • 炭水化物 46.2g
  • (糖質 2.3~9.8g)
  • (食物繊維 40.1g)
  • 食塩相当量 0.02g

参考:さとの雪おからパウダー

おからの栄養成分表示を見てみると、食物繊維だけでなく、たんぱく質も多く含まれていることが分かります。

さらには、カルシウムやイソフラボンも含まれており、おからパウダーを取り入れることで、栄養バランスの良い食生活を実現することができます。

④糖の吸収をおさえる

おからパウダーは、水と一緒に取り入れることで、糖やコレステロールの吸収を抑える効果があることが分かっています。

その結果、糖尿病や肥満などの生活習慣病の予防効果が期待できます。

生活習慣病はまさにダイエットの天敵!おからパウダーで健康的なダイエットをすることができます。

【体験レポ】おからパウダーダイエット2ヶ月半の結果と感想

おのまり

実際おからパウダーダイエットに取り組んでから、約2ヶ月半。

食事制限なしで、体重-2kg、体脂肪率-3%を達成!

これが私の結果でした!食事制限一切なしでこの結果が得られたのは、おからパウダーの性質と食べ方にあると実感しました。

取り組み方
・朝、ヨーグルトにおからパウダーを入れる
・朝ごはんも食べる(お腹が減ってない時は、おからパウダー入りヨーグルトだけ)
・その他は普段通り、好きなものを食べる
・メタバリアSも併用

痩せた要因について、詳しく説明していきます!

食べ過ぎを防止してくれた

おからパウダーは水分を含むとふくれるため、満腹感を得られやすいです。

私はOrgaLife(オーガライフ)のおからパウダー を、毎朝アーモンドミルクや白湯と一緒に、ヨーグルトに入れて食べていました。

それだけでもお腹がいっぱいになるので、「食事を減らしている」というストレスなく、続けることができました。

おからパウダー×○○で効率UP

毎朝、おからパウダー入りヨーグルトを食べる時に、きなこやナッツ、シナモン、オートミール、アーモンドミルクなどを加えて、ダイエット効果を促進する食べ方を心がけていました。

その効果も相まって、より短期間でダイエットに成功できたのではないかと思います。

.

おからパウダーは「食べ方」もかなり重要ですね。

ダイエットは甘味を控えた方が良いですが、私はおいしく続けるために、ドライフルーツやはちみつも入れています。

便秘解消!

今でも続けているメタバリアSの効果もあると思いますが、おからパウダー入りヨーグルトを食べてから、便秘に悩むことがなくなりました!

毎日食べた分をしっかり出せると、浮腫みもなくなるので、痩せに繋がったと考えられます。

.

食物繊維の効果を感じられた瞬間でした!

【食べ方】おからパウダーの効果を早く感じる方法

  1. 水分と一緒に取り入れる
  2. ダイエット効果を高める食材も入れる
  3. 軽めの運動

ストレッチなど軽い運動や、ヨーグルトレシピの工夫をした結果、2ヶ月半で体重-2kg、体脂肪率-3%を達成できました。

なので、おからパウダーを「ただ食べて痩せたい」方には向いていないかなという印象です。

逆に言うと、水分摂取を忘れず、ナッツやアーモンドミルクなど「食べる工夫」をするだけで、確実に効果は変わってきます。食事は普段通りなので、誰もが持つダイエットの悩み「食べたいものが食べれない」もゼロです!

.

取り入れるだけなので、ストレスフリーで取り組めます。

【期間】おからパウダーダイエットの効果は、いつから実感できる?

2週間目:カラダが軽い、浮腫みがなくなる
3週間目:便秘がなくなってくる
4週間目:体重がマイナスに
2ヶ月目:体重がマイナスに、肌荒れがない

私の場合はこんな感じでした。

カラダの変化は1週間目から感じられ、1ヶ月の間でゆるやかに効果が得られました。結果を体感すると、嬉しくて、ダイエットのモチベーションにも繋がりました。

効果や時間には個人差があると思います。自分にあった工夫と、取り入れ方を試してみてくださいね。

おからパウダーダイエットのデメリット&メリット

デメリット

  • 揚げ物やラーメンなどには向かない
  • 過剰摂取すると、バランスが崩れたり便秘になって、ダイエット効果を得られない

おからパウダーは水を吸収すると同時に、油やスープも吸収してしまいます。なので揚げ物や、ラーメンにかけるのには向いていません。

メリット

  • 食事に取り入れるだけなので、ダイエット感なく続けられる
  • 簡単に食物繊維、栄養がとれる
  • 低カロリー、高たんぱく
  • 使い方がいろいろ
.

1日の目安量がスプーン1〜2杯なので、毎日の食事に取り入れやすい!ダイエットを簡単に習慣化できますね。

【選ぶポイント3つ】ダイエットに向いてるおからパウダー

おからパウダーを買う時に、ぜひ見て欲しいポイントが3つあります。

  1. 粒子の細かさ
  2. 添加物の有無
  3. コスパの良さ

いくら安くても、健康を損ねてしまっては、お金と時間が無駄になってしまいます。選ぶ時は、「質と値段」のバランスを見ることが大切です。

①粒子の細かさ〈微粉末〉

まずは微粉末で、水に溶けやすいことが大事なポイントです。

一般的なおからパウダーは〜170メッシュのものが多いですが、どうしても水に溶け残ってしまうことがあります…。さらに飲みやすさ、料理へ使いやすさを大事にされる方は、それ以上のものを選ぶことをおすすめします。

1番細かいものを選びたい方には、300メッシュ(約0.05mm)のおからパウダー「なかから美育」 がおすすめです。正直、ここまで細かいパウダーを意識して買われている方は少ないです…。が、圧倒的な飲みやすさ&扱いやすさでコーヒーや紅茶に入れてもダマにならず、続けやすさにも繋がるので、選ぶ際は意識してみてください!

②添加物の有無〈無添加大豆100%〉

無添加の大豆を100%(できれば国産)で使ったおからパウダーを選ぶことで、安心してダイエットできます。

添加物のとりすぎは、本来の健康な味覚や体質を邪魔してしまい、健康なダイエットを妨げてしまいます。また、食生活のバランスを考えて、お子さまやご家族にも食べて欲しい時、やはり無添加で安全なものを口にして欲しいですよね。

無添加の方が保存性も高いので、焦らずにダイエットに取り組むことができます。

③コスパの良さ〈質と値段〉

ダイエットや食生活のバランスを整えたい時、大事になってくるのが「続けやすさ」。あまりにもお値段が高かったり、コスパが良くないと、続けられずにもったいない結果になってしまいますよね。

そこで、質と値段をよく見るようにしてください。

質は上記の①②をクリアしていて、量は1日の目安がスプーン1杯=5gだと計算すると…150gあれば約1ヶ月続けられることになります。

.

私は3つを全部クリアし、数々のテレビで紹介されているOrgalife「なかから美育」を使っています。コスパ◎なので、初心者さんにもおすすめです。

>>>Orgalife(オーガライフ)のおからパウダーを見てみる

おからパウダーを食事に取り入れてダイエットしよう!

今回は、おからパウダーダイエットの体験レポと、実際に効果が出た方法について紹介してきました。

2ヶ月半続けてみて、「必ず続くから、挫折がない」ことがおからパウダーダイエットの利点だと感じました。いつもの食事に取り入れるだけで、サプリよりも手を出しやすい価格なのも嬉しい点ではないでしょうか?

毎日見てる自分だから、たった1kgであっても印象は大きく変わります。

みなさんも、選ぶ3つのポイントを意識しながら、自分にあったおからパウダーを選んでみてくださいね!

紹介しらおからパウダーはこちら から↓

おからパウダーダイエットアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる